teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 入職前研修資料(0)11/03/06(日)23:44
  2. 足あと帳(0)11/03/03(木)11:50
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


rDpSwvkjcDWDhev

 投稿者:gdULpixbHN  投稿日:2013年 4月22日(月)10時53分24秒
返信・引用
  An answer from an erxpet! Thanks for contributing.  
 

8B病棟

 投稿者:ぽっぺ  投稿日:2011年 6月13日(月)20時09分55秒
返信・引用
  【8B:脳神経外科、耳鼻咽喉外科】
≪疾患≫
・脳外⇒脳梗塞、脳出血がほとんどです。高次脳機能障害多し。麻痺、半側無視、失行多し。
・耳鼻⇒喉頭がん、口腔癌、中耳炎、慢性副鼻腔炎など。喉摘多し、気管切開してる人が多いので、コミュニケーション難しいですが、、、ガンバレ!
≪研修≫
・大体研修は指導者さん(スーパーナース)がしてくれます。
 項目としては、脳外の観察アセスメント、ROM訓練、廃用症候群予防、
 NG・胃瘻など経管栄養、移乗の介助、KYT、気管切開の吸引、食事介助、摘便、
 精神科閉鎖病棟、身体拘束の研修がありました。
・情報収集は、病床マップ、機能別看護ワークシートを印刷してる看護師さんが多いです。
≪実施する処置・ケア≫
・研修で習ったことは実施します。たまに、輸血やCVケア、褥創処置などあります。
・基本的に、検温や配薬、Dx、インスリンなどはもう自分ひとりでやります。
・点滴は注射係が更新変更しますが、へパロックなど実践することも多いです。
・看護計画の実施入力も自分のアカウントで空いた時間等に行います。
・特に指示はされないこともあるので、自分からどんどん「じゃぁ私○○してきます」みたいな感じで、できることがやった方がよいと思います(情報収集しっかり!)。
・評価の日は、部屋持ちさんじゃなく、リーダーさんや担当看護師が評価することが多いです。
・その他には、保清(清拭、陰洗、口腔ケア)、麻薬の取扱、輸血、血糖測定、インスリン注射、筋肉注射、褥創処置、ガーゼ交換、採血、気管切開の管理、吸引(気管切開、経鼻、経口)、注射係業務など実施させてもらえます。
≪1日の流れ≫
・申し送り(長め)→あいさつ・保清の希望まわり→保清(摘便)・処置(検温・血糖測定)→
 昼分の分薬→(昼)→配薬→配膳(NG注)→食介→下膳→検温(14:00)・血糖測定→
 看護計画実施入力・ケア等→尿測・尿おろし(16:00)
・脳外は特に2時間ごとに体位変換をします。看護師2人組でまわっていき、9時(右向き)、
 11時(左)、13時(右)、、、みたいな感じです。
≪病棟の雰囲気≫
・病棟の雰囲気はいいです^^みんなやさしいです!脳外は結構忙しいですが、耳鼻科はのんびりです。コールは多めかもしれません。脳外はう―ごくん、まったくん多しなのでそれが鳴ってる感じです。
・看護師1人に対して、9~10人患者がついてることが多いです。
・スーパーナースも気さくでやさしい人です◎何でも話せるおねえさんです!
・ちなみに学生来てます!
 

4B(HCU)

 投稿者:ドディ  投稿日:2011年 5月14日(土)21時39分50秒
返信・引用
  【4B:HCU(高次治療室)】
≪疾患≫
・術後の方、状態が悪くなって一般病棟から転棟してこられる方、急患で入ってこられる方などおられて疾患は様々です。私は脳・心臓・呼吸・ギネなど幅広く受け持ちました。1日で一般病棟にうつられる患者さんも多く、入れ替わりが激しいです。
・各種ドレーン、点滴などルート多いです。
・人工呼吸器をつけておられる患者さん・気管切開の患者さんもおられます。
・ルート類自己抜去の危険性がある方、不穏になる方もおられます。
・HCUですが長期入院しておられる方も何人かおられます。

≪実施する処置・ケア≫
・吸引(気管切開部、鼻腔、口腔)、バイタル測定(部屋に必ず心電図モニターがあるので基本的な波形、用語を知っておくといいと思います。★例:サイナスリズム、Af、APC、PVC)、心電図モニター装着・解除、清拭、陰部洗浄、体交、足浴、手浴、洗髪、口腔ケア、褥創ケア、点滴準備・交換、血糖測定、インスリン皮下注射、経管栄養、バルン抜去、入室・退室補助…などなど!
・電子カルテはバイタル・観察項目結果、看護計画の実施入力(評価日は評価も)、機器の設定など入力します。必要な時は観察項目の項目設定やIN・OUTの項目を追加したりします。

≪1日の流れ≫
・ICUⅡと合同の申し送り→HCUでの申し送り→ベッドサイドウォーキング(呼吸器の設定、酸素の量、点滴、皮膚トラブルの有無、荷物のチェックなどを前の勤務帯の担当看護師とWチェックで行います。)→ケア開始!

≪その他≫
・基本的に1人の指導者さんに2人新人がつきます。(日によっては1人ずつ。)
・夜勤・準夜は1人1人別の日にありました。
・何を学びたいかも聞かれますが、私たちの時は大体その日の指導者さん担当の患者さんの中から「今日はこの人の情報収集しようか。」という感じで受け持ちを決められました。
・毎朝、病床マップと患者別ワークシートを印刷して情報収集・1日の流れを把握していました。(印刷しない病棟がほとんどみたいですが、HCUでは皆さん印刷して活用しておられます。)

★HCUならではの決まりもあると指導者さんが言われていました。入退床が多いと結構バタバタしますがたま~に暇な時もあります♪指導者さんは優しく熱心に指導してくださいます!あとスーパーナースさん、すっごい楽しいです!長くなってごめんなさい(>_<)お互い頑張りましょう!★質問あれば聞いてください!
 

4D(第2ICU)

 投稿者:はる  投稿日:2011年 5月14日(土)15時56分2秒
返信・引用
  【4D:第2ICU】(呼吸器系)
《疾患》
・脳外、消外、産科、呼吸器疾患など様々です。事前に疾患の勉強をすることは難しいので、その日あたった患者さんの疾患を勤務後勉強する、という感じでした。どんな患者さんをみたいか聞かれることがあるので脳外の方、呼吸器を使用している方など希望を言うと可能な場合つかせていただけます。
・術後の患者さんが多く入室されるので術後について勉強しておくように言われました。
・呼吸器はモードや設定等細かくどういうものなのか質問されます。受け持つ場合は呼吸器の勉強が必要です。
・その他、BiPAP使用中、各種ドレーンが入ってる方、などおられます。
・急性期で重症な方が多くルートもたくさんあります。

《実施する処置・ケア》
・バイタル測定、保清、点滴準備・交換(照合、ミキシング、ポンプ設定、取り込み)、吸引(口、鼻、気切)、血糖測定、インスリン注射、経管栄養、口腔ケア等経験する処置・ケアはたくさんあります。その日の患者さん次第です。
・バイタル測定はほぼ一人で行います。他は見守りのもと実施します。
・退室・入室が頻繁にあるのでその補助にも入ります。
退室→荷物の準備、看護計画の評価、病棟への送り等(送りなど足りない事は指導者さんが補足してくれます)
入室→救外やope室、ICUⅠに患者さんを迎えに行く、モニターの装着(SpO2、心電図等)、点滴をつなげる、フロトロン、酸素マスク装着等
・電子カルテは、バイタル・観察項目、器機の設定、看護計画の実施入力、評価日は評価もします。転棟の時は経過統合の部分を書くことがあります。自分一人で入力した後指導者さんがチェックします。

《1日の流れ》
・全体での申し送り→前勤務者との送り(点滴の接続部、薬剤名と流量、モニター・呼吸器の設定値、気切のサイズやカフ圧、NGチューブの固定位置、背中や臀部に皮膚トラブルがないか等の確認、その他情報交換)
・その後はあいている時間に保清(ほとんど看護師2名で行う)や点滴の残量がなくなったら交換、など患者さんによって流れが異なります。ただ2時間毎(奇数)の体交は全患者共通です(これも看護師2名です)。バイタルは患者さんによって4検、2時間毎、その他さらに細かくDr指示がでている方がいます。

《その他》
・情報収集は患者別ワークシートを使用します。
・看護師が1日に受け持つ患者さんは多くて2名です。私たちは指導者さんが受け持つ患者さんのどちらか1人の情報収集をしました。3週目頃からは自分が担当看護師だと思って前勤務者から送りを聞き、準夜の方に送りをしていました。モニターや点滴等のチェックもします。点滴の交換やケアなども自分でタイムスケジュールをたてて、自分から時間になったら指導者さんに言って実施します。ただ落ちがある場合はきちんと指摘してくださいます。
・モニターには心電図がでています。“サイナスリズム”って何かわかる?とか聞かれます。あと患者さんによってはAfやPAC等が出ている患者さんもおられるので簡単に復習をしておくといいと思います。
・みなさんとてもいい人達です。熱心に指導をしてくださいます。スーパーナースも優しいです(4Dの人は怖いと感じるかも…)。

わかりづらくてすみません。何か聞きたいことがあれば個別でも大丈夫なので連絡ください。
1クール目お疲れ様でした。来週からまた新たな部署で頑張りましょう★
 

7A病棟

 投稿者:  投稿日:2011年 5月14日(土)09時07分47秒
返信・引用
  【7A:呼吸器・膠原病内科、感染症・アレルギー内科、(旧第三内科))放射線科 放射線治療科】
≪疾患≫
呼吸器では、肺癌、肺炎が多かったです。
間質性肺炎の病理や肺癌の種類についての知識の確認(宿題)がだされました。
酸素療法の方が多く、検温の際は酸素がちゃんと指示通りの流用が行っているか、
接続部にゆるみがないかなどの確認が必要です。あと、ノンコンプライアンスの方も
ちょこちょこいて、酸素を勝手に外す→SpO2モニターがアラーム鳴る→つけてもらう→また勝手に外す→無限ループ
なんてこともありました。
皮膚科は、1人か2人くらいですが、感染症の方が入るようでN95を使用しました。
あと、患者さんの最期をみる機会があると思います。
≪研修≫
・研修はスーパーナースがほとんどです。
体位ドレナージについてはPTさんから本格的に学べました。
研修した事を病棟で実施するんですが、点眼やBIPAPなどは4Dや2Aに僕たちが実際に行って実践するという形でした。
研修項目は
・SpO2★
・口腔ケア★
・吸引★
・ジャクソンリース
・酸素療法★
・点眼
・胸腔ドレーン★
・動脈血採決
・NPPV
とかでした。★のところは病棟でも実際によくやります。
研修中はよくカッコ埋めで知識の確認をされました。
あと、次回からはちゃんと学べているかどうか振り返りをちゃんとしようかな、と言っておられました。
僕たちの時も口答での確認がありました。
*例 Q.動脈血採決の準備に必要な物品はなんでしょう?それの回路を説明してください。
みたいな感じです。研修が終わった直後ではなく、1週間後くらいに不意にきました。

≪実施する処置・ケア≫
・検温、清拭、血糖値測定、インスリン皮下注射、配薬照合、モニタ装着、食事介助、口腔ケア、吸引、
ナースコール・電話対応、ミキシング、点滴交換、採血、ストレッチャー移乗、実施入力、看護計画の黒丸、など
・1,2週目は看護師さんと一緒に、3,4週目は比較的重症じゃない患者さん、たとえば大部屋をまかされました。
プリセプターさんが忙しいことが多かったです。患者さんの所に行ったあとは報告連絡相談でした。
最終的には、採血以外は一人でまかされることが多かったです。
* ○○さんの点滴もうすぐ終わるから交換してきてー。→終わったらWチェック。
* ○○さんの食事介助してきてー。→食後薬飲んでもらって、口腔ケア、下膳して、報告。
みたいな感じです。
≪1日の流れ≫
・朝はついたら情報収集でした。だいたい6人から8人くらいは受け持つと思うので8時前後くらいに看護師さんは集まっていました。
情報収集は、フリーシート、継続指示、出棟を一番早く来た人がその日の看護師分を印刷するというルールでした。
・申し送り→検温+あいさつ→今日の予定説明、ドレーン廃液量Wチェック→ケア、保清
→(昼)→配膳→下膳→検温(14:00前後)→看護計画実施入力・ケア(午前にできなかった分)
・急患、入院が多いと急に忙しくなる事がありますが、僕ら新人がまかされるような仕事分だけだとわりと落ち着いていることが多かったです。
忙しい時と忙しくないとの差がはげしかったように思います。

≪病棟の雰囲気≫
7Aに配属されたいと思うほどめっちゃ雰囲気よかったです。
フツウにやってればなんら問題なくあっという間に1クールでした。
師長さんが接遇の担当の方で、看護師のみなさんはとても礼儀正しい感じでした。
看護師さんは明るくて、キビキビ行動しとられます。すげー、と尊敬する毎日でした。
いろいろ気にかけてもらえて、珍しい処置などは、見学させてもらえたり、説明してもらえたりと
いたれりつくせりです。研修で学んだことがしっかり活かされます。
休憩室でも、声かけてくれて、いずらいことはなかったです。
体力的になんですが、ほぼ毎日倉吉に帰ることができるくらいでした。
そこまでしんどいーとかはなかったです。

なんとなくで書きはじめさせてもらったけど、書いててしっかりと4週間を振り返りができた気分になりました。つたない文章ですが、参考になればと思います。
 

3A病棟

 投稿者:みく  投稿日:2011年 5月 9日(月)23時34分34秒
返信・引用
  【3A:女性診療科(旧産科)、MFICU】
≪疾患≫
とりあえず、妊産婦さんです。
妊婦さんは切迫早産かPIHの人がほとんどです。あとは、双胎の人がいます。
褥婦さんは経膣分娩の人は5日間、帝王切開の人は7日間入院されます。
ほとんどの人がパスでうごいています。
≪研修≫
・研修は指導者さん(スーパーナース)が多く、その他に保育士さんなども来られました。研修した事を病棟で実施することはほとんどなくて、病棟でできないから研修で知ってもらうっていう感じでした。
・情報収集は、フリーシートを印刷してる看護師さんが多いです。
≪実施する処置・ケア≫
・私たちは1クール目だったので指導者さん(甲斐さん)に3人ついてまわっていました(1,2週目)。1週目は妊婦さん、2週目は褥婦さんって感じでした。でも、同室の赤ちゃんがいなかったら予定が変わるかもです。
・夜勤はほぼシャドーイングでした(3週目)。
・4週目は受け持ちの部屋を決められて、看護師さんの見守りのもとケアをする感じです。
 ケアは、妊婦さん→検温、胎児心音聴取、NST、妊婦健診、洗髪、足浴、輸液ポンプ管理
褥婦さん→検温(母児)、沐浴、授乳介助、乳房や子宮底の観察、産後のイベント
などです。
カルテへの記録は自分で行って、指導者さんに確認してもらっています。

≪1日の流れ≫
・申し送り→あいさつ、今日の予定説明、点滴照合
→保清・洗髪・足浴、沐浴→(昼)→配膳→下膳→検温(13:00過ぎ~)→看護計画実施入力・ケア(AMにできなかったケア)等
妊婦さんは安静の指示がある人が多くだいたい流れは決まっていますが、褥婦さんは赤ちゃんと同室の場合、授乳介助など時間が決まってないので、予定通りいかない事があります。
・あと、急患がそのまま上がってくるので急に忙しくなる事があります。

≪病棟の雰囲気≫
・病棟の雰囲気はとてもいいです!みんなやさしいです!看護師1人に対して、5人くらい患者がついてることが多いです。でも、褥婦さんをもつと忙しいです。
・スーパーナースさんめっちゃ優しいです。
・最初のオリエンテーションでどんな事が学びたいかとか、見学したいかとか聞かれるので、いろいろ言ったら希望通りに予定をくんでくれます。(私はお産見学がしたい、外来にいってみたい、採卵見学したいとか言った。)
・赤ちゃんいてめっちゃ癒されます!!
 

6A病棟

 投稿者:ぽっぺ  投稿日:2011年 5月 5日(木)20時46分59秒
返信・引用
  > No.35[元記事へ]

【6A:消化器内科、血液内科】
≪疾患≫
・消内⇒肝臓、腎臓系の疾患多しです。
 透析されている方が今とっても多いので、透析出しは誰でも経験すると思います。
・血内⇒白血病やリンパ腫など多しです。クリーンルームです。
≪研修≫
・大体研修は指導者さん(スーパーナース)がしてくれます。
 項目としては、術後ドレーン管理、バイタルサイン測定とアセスメント、化学療法(ケモ)、
 腸瘻、輸液ポンプ操作、中心静脈内注射(CV)、動注ポート(リザーバー)、グリセリン浣腸、
 直腸内与薬、静脈血培養、輸血、ストーマ(人工肛門)の研修がありました。
・情報収集は、病床マップ、重症要注意患者、タイムスケジュール、患者別ワークシートを印刷してる看護師さんが多いです。
≪実施する処置・ケア≫
・研修で習ったことは実施することが多いです。
・照合→分薬、検温、注射取り込み→点滴交換(ポンプ設定)などは自分のアカウントで行っています。
・看護計画の実施入力も自分のアカウントで空いた時間等に行います。評価の日は、指導者さんと一緒に評価するので、カルテを見とくといいと思います。
・検温や分薬はひとりで行う(ちょこちょこ指導者が見に来る)ことも多いです。
・保清、麻薬の取扱、血糖測定、褥創処置、ガーゼ交換、採血など実施させてもらえます。
≪1日の流れ≫
・申し送り→朝の分薬・あいさつ・保清の希望まわり
→保清・処置・透析出し(検温・血糖測定)→昼分の分薬→(昼)→配膳→口腔ケア等
→下膳→検温(14:00)・血糖測定→看護計画実施入力・ケア等
≪病棟の雰囲気≫
・病棟の雰囲気はとてもいいです^^みんなやさしいです!ただ、看護師1人に対して、11~16人患者がついてることが多いので、やや忙しいです。
・スーパーナースもとても真剣に振り返りを聞いてくれます◎
 

ローテーション研修情報共有トピック

 投稿者:ぽっぺ  投稿日:2011年 5月 5日(木)20時45分11秒
返信・引用
  ローテーション研修の情報共有につかってください^^♪
・病棟での研修や指導(情報収集の方法)
・実施した処置、ケア
・準深夜、日勤の流れ
・病棟の雰囲気などなど
書き込んでいきましょう♪
 

Re: 入職前研修

 投稿者:ぽっぺ  投稿日:2011年 4月18日(月)19時32分35秒
返信・引用
  > No.32[元記事へ]

あげ
 

入職前研修

 投稿者:ぽっぺ  投稿日:2011年 3月15日(火)18時15分53秒
返信・引用
  研修日:3月28日(月)~3月29日(火)⇒集合研修、
    3月30日(水)~3月31日(木)⇒各病棟での体験実習
時間:9:00~16:00
場所:外来4回カンファレンス室に集合
内容:基礎看護技術の演習
   バイタルサイン、採血手技、筋肉注射、手指衛生、血糖測定、
   点滴している患者の寝衣交換、ガーゼ交換、移乗動作
準備:ユニフォーム・ナースシューズ(手持ちの物)、昼食
 

Re: 研修資料の配布について

 投稿者:ぽっぺ  投稿日:2011年 3月12日(土)16時56分4秒
返信・引用
  > No.30[元記事へ]

ちなみに!!

ダウンロードするときは、
ダウンロードしたいファイルにカーソルを合わせる(マウスの矢印をもってく)と、
ビュっと色々項目が出てきます。

『wordで開く』ではたぶん皆開けないので、
『その他』をクリックして『ダウンロード』をクリック!
そうすれば保存できるはずです(^0^)/♪
 

研修資料の配布について

 投稿者:ぽっぺ  投稿日:2011年 3月12日(土)16時28分25秒
返信・引用
  ☆ちきんナース☆

★研修前資料の配布について!

メールでみんなにファイルを添付しようと思ってましたが、
便利なものを発見しました!(^0^)/わーい

インターネット上にワード文書やら音楽やら画像やらを上げれるようになったので、各自そこからダウンロードしてください。

このメールはたぶん重要なので保存するなりなんなりしてください。

【skydriveの利用方法】

≪ダウンロードした、閲覧したい場合≫

①インターネットで『MSN』を検索
②MSN.japanへ。
③検索ラベルの右隣にある、skydrive(雷雲のマーク)をクリック!
④右側にあるログインラベルからログインしてください。
 IDとPASSはメールで送った通りです^^
⑤ファイル『研修課題資料☆ちきんナース』をクリック!
⑥あとはカーソルを適当に動かすと、『開く』とか『ダウンロード』とか出てくるのでご自由に☆


≪画像、音楽、資料をアップロードしたい場合≫

※ちなみに、ワードは2003版じゃないとダウンロードするとき困るので、2003で保存しなおしてください^^
(2003版に保存する方法)
ワードを開いて、左上の『officeボタン』をクリック!
『名前を付けて保存』にカーソルを合わせる(クリックはしない)と、右側にビュっとボックスが出てくるので、そのまま『word97-2003文書』をクリック!

①『研修課題資料☆ちきんナース』などupしたいファイルをクリック!
②画面の上あたりの『ファイルの追加』をクリック!
③『ファイルを選択』で自分のPCに入っているデータを選べば、アップロードできます♪

やってみてください!
できなかったら連絡ください。
 

詳細~♪

 投稿者:ぽっぺ  投稿日:2011年 3月 3日(木)15時26分4秒
返信・引用
  皆の希望通りに担当項目が決まりましたハート
詳細を書いておきます。
形式としては、ワードで作ってください。

この掲示板で、添付できるので3月10日までにUPしてください。
(入力フォームの上の"内容"って書いてある右のボタン、画像・ファイルをクリック!)
分からないことは聞いてください。

【担当項目】
<療養生活援助>
①適切な食事の援助・食事環境の整備

 治療食の理解と指導、臥床患者の食事介助、食事・水分量の観察、
 経管栄養の準備・片付け、栄養チューブの固定、位置確認、観察、
 適切な体位、注入速度
おかくん・さとし

②確実な与薬
 薬の種類、効能、副作用、与薬方法
 麻薬・劇薬・毒薬・向精神薬の取り扱い
⇒えみちー、かおり

③排泄の援助
 尿器・便器の使用法、おむつ交換・導尿・留置カテーテル・浣腸・摘便の必要性、
 必要物品、施行方法、注意点
⇒はるちゃん、ことちゃん

④療養環境整備
 シーツ交換、安全な環境
⑤安全安楽な患者の移動
 各種体位の理解、両肢位、体位変換、車椅子・ストレッチャー操作方法
⇒④⑤ともに、えいみー、芦川みかちゃん、半田ジョン子

⑥睡眠、休息の援助
 静かな環境、妨げる要因の理解
⑦保清の援助
 清拭、更衣、口腔ケア、陰部洗浄、整髪、整容
 体温・脈拍・呼吸・血圧を正しく測定する。
 フィジカルイグザミネーション・フィジカルアセスメントは除外して下さい!
⇒⑥⑦ともに、チャキ、しげ

<検査、治療、処置の介助>
①注射・点滴
 部位、手技、注意点、指示の確認、準備
 輸血の目的、適応、準備、注意点
 TPN目的、適応、準備、注意点
 抗がん剤の目的、適応、準備、注意点
⇒ゆみちゃん、みくちん、こさこっち

②各種検査の理解
 血液検査、血液ガス分析、血液培養、尿検査、生理機能検査、ECG、
 肺機能検査、EEG、超音波検査、放射能検査(X-P CT MR)
⇒めいにゃん、さちえ、えりつぃん ③処置・治療  酸素療法、吸入療法、胃洗浄、気管切開、放射線療法、温罨法、冷罨法  化学療法は多項目とかぶってるので除外してください! ⇒たかぺ、周藤みっこ 看護記録の目的・意義、基本的な事故防止対策・感染対策、  コミュニケーション技法の基本 ⇒キャサリン、まりっぺ <osce:フィジカルアセスメント> ①循環器系⇒段家あきにゃん、沢本ちさっちゃん ②呼吸器系⇒のり、ほっち ③消化器系⇒ふーみん、村上えりちゃん、どでぃ ④神経・感覚器系⇒藤森 ⑤筋骨格器系⇒メアリー
 

さぁさぁ!!

 投稿者:ぽっぺ  投稿日:2011年 3月 3日(木)12時03分51秒
返信・引用
  掲示板が完成しました!!(^0^)ノわーい

同じ場所で働く人ほとんど全員が参加しているので、
何かしら役に立つんじゃないかなー?と思うので、じゃんじゃん活用してください。

さっそくメンバーを書いておきます。
個人情報がアレなので、なんとなくぼやかして書いておきます^^

藤森ぽっぺ、宮本メアリー
越前みくちゃん、ゆみちゃん、こさこっち
土江ふーみん、藤原どでぃ、村上えりちゃん
渡部はるん、小笹ことちゃん
段家あきにゃん、沢本ちさっちゃん
倉本めいにゃん、さちえ、中本えりちん
たかぺ、周藤みっこ
青山キャサリン、田村まりっぺ
高島のり、堀川ほっち
おかくん、さとし
かおり、中沢えみちー
迫田えいみー、芦川みかちゃん、半田ジョン子
前原チャキ、後藤しげ

です!!
一応これを見た人は返信で返事をお願いします^^
 

レンタル掲示板
/1